低コストで建てる注文住宅について、詳しく丁寧に解説するサイト『注文住宅・価格の抑え方』
低コストで建てる注文住宅について、詳しく丁寧に解説するサイト『注文住宅・価格の抑え方』

注文住宅の予算を抑えるコツはいくつかあります。
基本は、しっかりと予算を精査することです。
ですが、ここがブレてしまい大変な思いをされている方が沢山います。
注文住宅の魅力は自由設計ですので、自分の好きなように家を設計できます。
そのため商談の過程で話が盛り上がるのですが、話とともに予算も上がっていきます。
そして予算オーバーしてしまい、支払いに苦労されている方がたくさんいるのです。
そのようなことを防ぐためには、話が盛り上がる前の段階でしっかりと冷静に予算を立てる
ことがとても重要なのです。
このサイトでは、注文住宅を建てる際に価格を抑えるコツを紹介しています。
これから注文住宅を新築しようと考えている方は、ぜひ一度お読みください。

愛知・名古屋の注文住宅
土地探・自由発想の家。愛知・名古屋で注文住宅&一戸建て。
http://www.arrgallery.jp/

自己資金を把握

住宅を新築する時、手持ちの資金と相談しながら本体価格や諸費用などを計算し、おおまかな総額の目安を出します。

施主が出来ること

建築費を抑えるためにまず施主がすべきことは、建物プランを徹底的に練ることです。どのような家を求め、どこにこだわるのかを明白にしましょう。

優遇制度

マイホームを取得する時には、各種の税制優遇措置を受けることが出来ます。

坪単価は目安

建築費が同じ金額である場合、建物の延べ床面積が大きければ坪単価は安くなり、床面積が小さければ坪単価は高くなります。

費用を把握

家を建てるときにはその土地代や家の建築にかかる費用はもちろんのこと、引越しにかかる費用、新調する家具や電化製品などの費用も忘れずに計算しましょう。

できることは自分で

内装仕上げや造園を施主自ら行えば、人件費を削減できて家に愛着も持てます。そして実際、いろいろ自分でやってみると楽しいものです。